TOP > ヘアメイク > ブライダルメイク~case.和装~

ヘアメイクにまつわるおはなし

ブライダルメイク~case.和装~

ブライダルメイク~case.和装~

今回は和装スタイルの「ブライダルメイクのポイント」をご紹介します。

由緒正しき和装での結婚式は最近とても増えてきています。

和装婚には必ずといっていいほどお色直しがつきものです。シンプルな白無垢とは違い、お色直しに着られる着物は色打掛や引振袖といった色も艶やかで繊細な刺繍があしらわれています。とても派手で存在感がある和装スタイル。そのスタイルに合うメイクは少し難しそうに感じてしまいますがポイントを押さえれば、とても華やかに仕上がります。

まず、和装メイクは「リップ」。着物の色に合わせて、華やかなら濃く、おとなしめの着物なら落ち着いた色で。そして、唇の輪郭より少し小さめに。

次にベースメイクはドレスメイクとは反対にマットに仕上げましょう。陶器のようななめらかな肌が着物にはよく似合います。

そして、眉はしっかりと描きましょう。着物が華やかなぶん眉毛が薄いと顔の印象も薄くなってしまいます。少し長めのほうが上品で、奥ゆかしくなります。

この「リップ」「肌づくり」「眉」のポイントを押さえれば和風美人のできあがり。
日本人の意義を感じる和装。
せっかくの着物なので、メイクがしっかり映えるように挑戦してみてください!

Wedding Tips !

All your wedding dreams
brought to life.
ウエディングの”あったらいいな”を
カタチにしました。

ウエディングの”あったらいいな”をカタチにしました。