TOP > ドレス > 運命の一着が見つかる「ドレス選びの3つのポイント」

ドレスにまつわるおはなし

運命の一着が見つかる「ドレス選びの3つのポイント」

運命の一着が見つかる「ドレス選びの3つのポイント」

「彼にプロポーズされ、結婚することが決まった!!」
数え切れないほどの大切な思い出を振り返り誓いを交わす結婚式に思いを募らせるばかり…。

そんな花嫁様にとってウエディングドレスを選ぶことは人生の一大イベントのひとつです。

あれも着たい!これも素敵!!とウエディングドレス選びに迷われているあなたに、TVBから「ドレス選びの3つのポイント」をお教えいたします!

まず、1つ目のポイントは全体の印象を決める「デザインやシルエットを知ること」。
ウエディングドレスには
・Aライン
・プリンセスライン
・エンパイアライン
・マーメイドライン
・スレンダーライン
と、基本的な5つのシルエットがあります。

選ぶシルエットによって雰囲気が大きく様変わりします。
まずは気になったシルエットからドレスを探してみるといいかもしれません。

2つ目に、「体に合うドレスを選ぶこと」。
サイズの微調整をしても着ることはできますが合わないものを気にして一日を過ごすよりも体に合う形のものが安心ですし、一番美しいです。

また、身長や肩幅の大きさ、下半身が気になる方など、着たいドレスを我慢したり、過度なダイエットをしなくても、選ぶドレスのラインや素材、施しなどでカバーすることができるんですよ!
ブライダルインナーもうまくつかって一生に一度のウエディングドレス姿を最高に美しいものにしましょう!

そして3つ目のポイントは「挙式スタイルやテーマに合わせて選ぶこと」。
たとえば教会で式を挙げる場合は、肌の露出を抑えて可憐で清らかな印象に。
大きな会場では、ボリュームを持たせシルエットがはっきり分かるものがひときわ映えます。
また、最近増えてきている屋外挙式の場合は軽い素材やしわになりにくいものなどに気をつけるといいですね。
「最高の一日のため、最高のドレスで。」
忘れられない思い出になるよう以上の3つのポイントを考慮しながらじっくり時間をかけたドレス選びをおすすめします!

Wedding Tips !

All your wedding dreams
brought to life.
ウエディングの”あったらいいな”を
カタチにしました。

ウエディングの”あったらいいな”をカタチにしました。